三瓶一郎の顔画像とFacebookを調査!被害にあった小学生の状況も紹介!

国内ニュース

6月25日、神奈川県小田原市で小学1年生山下瑞葵(6)の女の子をトラックではねて死亡させたとして、運転していたトラック運転手・三瓶一郎容疑者(73)を逮捕しました。

今回は三瓶容疑者の顔画像や事件現場など、詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク



事件の概要


出典:TBSNEWSDIG

2022年6月25日、神奈川県小田原市で小学1年生山下瑞葵(6)の女の子をトラックではねて死亡させたとして、運転していたトラック運転手・三瓶一郎容疑者(73)を逮捕しました。

事件の詳しい内容は…

過失運転致傷の疑いで逮捕されたのは神奈川県南足柄市の会社員・三瓶一郎容疑者(73)で、25日午後1時15分ごろ、小田原市小八幡でトラックを運転中、自転車にのっていた小学1年生の山下瑞葵さん(6)をはねた疑いがもたれています。
警察によりますと、山下さんは児童数人で友人の家に向かっていて、三瓶容疑者は児童たちを追い抜こうとした際、最後尾を走っていた山下さんの自転車に衝突したとみられます。
出典:TBSNEWSDIG

非常に悲しい事件が起きてしまいましたね。

最近はこういった児童を車で衝突して亡くなってしまう事件が多いですが、こういった事件は本当に無くしてもらいたいものです。

被害になった山下瑞葵さんの家族のことを考えると心が痛みますね。

スポンサーリンク



三瓶一郎容疑者の顔画像は?

今回逮捕された三瓶容疑者の顔画像もこちらで調査してみました。

ただ、三瓶容疑者の顔画像はまだ公開されておりませんでした。

この内容に関しては引き続きこちらで調査を続けているので、分かり次第加筆していきます。

三瓶一郎容疑者のプロフィールとFacebook

今回逮捕された林容疑者のプロフィールをまとめてみました。

名前 三瓶一郎
年齢 73歳
住所 神奈川県南足柄市
職業 会社員

また三瓶容疑者のSNSの情報であるFacebookに関してもこちらで調査をしたのですが、三瓶容疑者と思われるアカウントを見つけることは出来ませんでした。

ただ今回はその検索結果だけ紹介をするので、気になる方がいたらこちらから見てもらえたらと思います。
→三瓶容疑者のFacebook内の検索結果はこちら。

スポンサーリンク



今回の事件現場はどこ?

今回の悲しい事件が起きてしまった事件現場もこちらで調査してみました。

場所は「小田原市小八幡」だそうです。

地図はこちら。

詳細の事件現場に関してはまだネット上に公開されていなかったので、こちらも分かり次第加筆をしていきます。

スポンサーリンク




 

被害にあった山下瑞葵さんの状況は?

今回被害にあった小学6年生の山下瑞葵さんの状況も調査をしてみました。

山下さんは自転車に乗っていたところ、三瓶容疑者が運転していたトラックに衝突して、頭を強く打ち、病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。 

本当に残念すぎる事件です。

山下瑞葵さんのご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク



ネットの反応

今回事件が起きた三瓶容疑者に対しては様々な意見が集まっていました。

最近自転車は車道の隅っこを走るようになってるがなんか危ないよ。 歩道を走ると歩行者との事故が多くて車道に追いやられたようだけど車道はもっと危ない。今回の道路は歩道があったのかどうかわからないけど確か高齢者や子供の自転車は歩道を走ってもいいと聞いたけど。 日本の道路は狭い。歩道、自転車、車道と3つに分けるのはなかなか無理があるように思える。やはり歩道を二つに分けた方がいいように思えるが?車道の隅を自転車が通るのは危険だと思う。もし車道に自転車を走るならそこにもガードレール必要では?
出典:Yahoo!ニュース

ココ最近自転車のマナーも如何なものか、 自転車運転してても今の状況を把握しないで前ばかり見て運転、曲がる時や後ろ確認しないで車道に急に出る 自転車だから歩行者だから安全を確認しすぎでは車のドライバーは教習所等で確認の大切さを教わるが歩行者や自転車は必要的にそこまで教わらない特に自転車は車に接触すれば身体に怪我をおうのは自転車の運転者 それを頭に入れてれば確認せずの急な行動はしないもう一度自転車を運転する事に対してのマナーや確認を教えて自転車事故を減らして欲しい
出典:Yahoo!ニュース

痛ましい事故。色々な考察や理由は必要ないと思う。運転者は前方不注意を問われたら、何も言い逃れ出来ないような法律になっている。今回の場合、視認も予測も出来た可能性の方が高い。個人的には出来なかった理由をするよりも、絶対にもらい事故を回避するスキルをどうするかだと考えています。しかも子供が被害者だとすると本当にどうあるべきなのか、考えるのは大人の方です。命の尊厳を考えてもやはり賢くならないといけないのは運転者になければ、結論は永遠に堂々巡りです。
出典:Yahoo!ニュース

最近、自転車の走行マナーが全然悪い 自転車は車と一緒で走行方行の左側走行と道路交通法で決まっているが、守っている人は極わずかである。 この前、富士市内で丁度信号機で止まっていた時に自転車が進行方法右側に止まっていた時に、パトカーも信号で止まっていたが、何も注意するが有りませんでした、多分富士警察署のパトカーだと思います。 パトカーも巡回している時に、自転車が法規を守っていなければ、マイクで注意する様にして頂きたい そうすれば自転車の事故も減少するだろう。
出典:Yahoo!ニュース

自転車は歩道を走っては行けない交通ルールありますが、歩道を歩く人がいない時だけでも自転車が歩道を走れれば、今よりは少し事故も改善されるような気がします。 勿論、歩道を走っていた自転車が歩行者を避ける為、急に道路に出てくる際の危険もあるので難しい判断にはなりますが…
出典:Yahoo!ニュース

やはり冒頭でもお伝えした通り、最近の交通マナーに対しての意見が多かったですね。

どうにかしてこのような悲しい事件が起きぬように車を運転する人には気をつけてもらいたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました