水郷潮来あやめまつり 2023 日程・見どころ・アクセスを紹介

イベント

茨城県潮来市で行われている水郷潮来あやめまつり。

毎年5月下旬から6月下旬頃にかけて開催されています。

今回は、2023年水郷潮来あやめまつりの日程や開催場所・見どころ・歴史・スケジュール・アクセス方法・駐車場情報を紹介します。

スポンサーリンク



見どころ

引用:https://travel.biglobe.ne.jp

水郷潮来あやめまつりの見どころは、なんといっても会場に咲き誇るあやめです。

会場である水郷潮来あやめ園の面積は、約13000平方メートルあります。

そんな会場には、種類が約500種の100万株のあやめが見ることができます。

紫色や黄色、白のあやめが一面に咲き乱れていて、とても美しく見応えがあり人気スポットになっています。

あやめには大きく分けてアヤメ・カキツバタ・ハナショウブといった種類があります。

種類 特徴
アヤメ 花の色は紫や白、網目模様で花びらの一部に黄色い模様がある
カキツバタ 花の色は青紫や紫、網目模様がなく白い斑紋がある
ハナショウブ 花の色は紅紫や紫、網目模様がなく黄色い斑紋がある

品種の違うあやめを、実際に見にいって確認するのも楽しみ方のひとつでもありますね!

期間が5月下旬~6月下旬と一ヶ月ほどありますが、その中でも一番の見頃は例年610日前後といわれています。

しかし、会場にあるあやめの品種によって、早咲き・遅咲きのものがあるため、期間中はいつ訪れてもあやめを楽しむことができます。

いつでも楽しむことができるところもこのお祭りの人気な理由でもありますね!

また、お祭り期間中にイベントも開催しているのでそれも見逃せません。

イベントは、嫁入り舟や手漕ぎのろ舟遊覧、夜のライトアップがあります。

一つずつ紹介していきますね。

嫁入り舟

引用:https://www.ibarakiguide.jp

昭和30年前半までは、嫁入りする際の花嫁や嫁入り道具等を運搬するときにサッパ舟が使われていました。

これが、「嫁入り舟」の始まりと言われています。

そんな情緒豊かなその嫁入り舟が、あやめまつりの期間中には当時の嫁入りの様子を本物の花嫁さんが再現をします。

開催日 開催時間
水曜日 11:00
土曜日 11:00~・14:00~・19:30
日曜日 11:00~・14:00

特に見どころなのは、土曜日の19:30~のみ行われる「宵の嫁入り舟」です。

昼間とは打って変わって、夜にはライトアップされているので幻想的な嫁入り舟を見ることができます。

夜に開催されるのは、土曜日の夜のみなのでぜひ一度は見てみてくださいね!

手漕ぎのろ舟遊覧

昔は、水郷地帯で日常の交通手段として利用されていたサッパ舟。

そんな市営ろ舟遊覧に乗ることができます。

手漕ぎならではの「ギッチラギッチラ」と櫓(ろ)をこぐ音はとても風情を感じることができます。

また、昔話しも聞くことができ、水郷情緒を存分に味わうこともできるので見どころのひとつになっています。

●ろ舟の遊覧

乗船場所 開催時間 コース 料金
水郷潮来あやめ園ろ舟乗り場 9:0016:30 前川遊覧コース(約30分) 大人:1000
小学生:500
小学生未満:無料

●宵のろ舟の遊覧

開催日 開催時間 乗船場所 コース 料金
土曜日限定 18:0019:00 水郷潮来あやめ園ろ舟乗り場 前川遊覧コース(約30分) 500
小学生以下:無料

宵のろ舟の遊覧は土曜日のみ開催しているため、夜の雰囲気を船に乗って味わいたい方はぜひ乗ってみてくださいね!

夜のライトアップ

あやめまつりの期間中は、毎日夜にライトアップが実施されています。

開催時間:18:3022:00

昼間にみる景色とまた一味違う幻想的な景色を味わうことができるので、足を運ぶ際は昼間と夜の両方を見ることをおすすめします。

スポンサーリンク



歴史

水郷潮来あやめまつりは、1952年(昭和27年)に始まったお祭りです。

始まったきっかけは、当初の愛好家たちがビール瓶に花菖蒲(はなしょうぶ)やあやめの切り花をいれて行っていたことだといわれています。

今から70年前から行われている歴史あるお祭りになっています。

2023年 水郷潮来あやめまつりの日程・開催場所

2023年 水郷潮来あやめまつり
日程 2023年5月20日~2023年6月19日
例年5月下旬~6月下旬
時間 終日入園自由
開催場所 水郷潮来あやめ園
住所 茨城県潮来市あやめ1-5
マップ
お問い合わせ 潮来市観光商工課
TEL:0299-63-1111
公式サイト https://www.city.itako.lg.jp

混雑状況

茨城県でも有名な水郷潮来あやめまつり。

毎年80万人の観光客が訪れるほどの人気なイベントになっています。

土日は混雑が見込まれますが、平日なら混雑せずにゆっくり見ることができるため、混雑を避けたい方は平日に見に行くことをおすすめします。

スポンサーリンク



屋台

お祭り期間中は、屋台が出店されています。

人気の焼きそばや串焼きなどの屋台や、おにぎり・ピザ・きなこ餅などの屋台も出店しています。

もちろんデザート系の屋台もあります。

屋台でいろんな食べ物や飲み物を買って、お花見が楽しめるのも嬉しいですね!

アクセス方法・駐車場情報

電車

●JR鹿島線潮来駅から徒歩で3

●東関東自動車道潮来ICより約10

駐車場情報

会場付近には、無料の駐車場が用意されています。
それぞれ紹介していきます。

●潮来市営長勝寺東駐車場(長勝寺の東側にある駐車場)
住所 茨城県潮来市潮来471
マップ
収容数 80台
●潮来市営 稲荷山公園下駐車場
住所 茨城県潮来市潮来6
マップ
収容数 約30台

スポンサーリンク



まとめ

今回は、茨城県潮来市で行われている水郷潮来あやめまつりを紹介しました。

このお祭りでは、約500種の100万株のあやめが見ることができます。
家族や友人、カップルで訪れてみるのもおすすめのスポットになっています。

ぜひ足を運んでみてがいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました