亀岡祭 2022 日程・屋台・アクセス方法・駐車場情報を紹介!

イベント

京都府亀岡市で行われている亀岡祭。

鍬山神社の秋の祭礼であり、丹波の祇園祭と呼ばれるお祭りです。

今回は、2022年亀岡祭の日程・開催時間・見どころ・歴史・混雑状況・屋台情報・アクセス方法・駐車場情報を紹介します。


スポンサーリンク

見どころ

引用:https://www.kameoka.info

亀岡祭の見どころといえば、山鉾です。

11基ある山鉾と呼ばれる山車を引いて、町内を練り歩きます。

本来の亀岡祭は101日~31日の一ヶ月間続きますが、一般には2325日の3日間で行なわれる「山鉾行事」が知られています。

きらびやかとした見事な装飾された曳山や舁山が街中を巡回する様子は、とても迫力があり圧巻です。

思わず息を飲むような荘厳さが感じられますので、ぜひ直接見ていただきたい行事になっています。

山鉾とは
山車の別名。
台の上に山の形の作り物を乗せて長刀や鉾などを立てたもののことを指しています。
山鉾の種類と巡回ルートはこちら

引用:https://www.k-yamahoko.com

歴史

亀岡祭の始まりは、室町時代といわれている一方で、天正年間(1573年〜1592年)の明智光秀が築いた亀山城が廃城されたり、戦国時代の混乱で一時廃れたという歴史もあります。

江戸時代になって町衆の力で徐々に復興したそう。

そして、現在は地元の方々を中心に賑わいを見せて、亀岡最大の秋祭りとして知られるようになりました。

スポンサーリンク



2022年亀岡祭 日程・開催場所

2022年 亀岡祭
日程 1023日(日):宵々山
10月24日(月):宵宮
10月25日(火):本祭
※新型コロナウイルスの影響で縮小して開催
詳細は、公式サイトをご覧ください。
開催場所 鍬山神社
住所 京都府亀岡市上矢田町上垣内22-2
マップ
お問い合わせ JR亀岡駅観光案内所
TEL0771-22-0691
公式サイト https://www.k-yamahoko.com

スケジュール

亀岡祭は10月1日〜10月31日まで開催しています。

お祭り期間中のスケジュールを紹介します。

日程 開催場所 行事
101 氏子領境八箇所御斎(おいみの)榊(さかき)立て 鍬山神社
105 くじ取り式 亀岡市議場
1018 御神輿飾り 御神輿飾り鍬山神社
1020 神幸祭(おいで祭り) 形原神社御旅所祭
会所飾り 各山鉾町
あんどん設置 各山鉾町
1023 宵々山 各山鉾町
朝より山建て
形原神社御旅所祭
1024 宵宮 各山鉾町
あんどん設置
形原神社御旅所祭
1025 本祭山鉾巡行
還幸祭
大祭(午前中) 氏子町一帯
御神輿お山入り(午後) 鍬山神社
1026 御神輿仕舞い 鍬山神社

混雑状況

亀岡祭は、例年数万人以上の観光客が訪れます。

毎年、多くの観光客が足を運ぶお祭りになっているため、お祭り当日は混雑が見込まれます。

周辺道路では交通規制が行われますので、車でお越しいただく際は、早めに向かうようにしましょう。

満車など気にせずにスムーズに駐車したい方は、事前に交通規制の場所を確認した上で、近くのコインパーキングを事前に予約をすることがオススメです。

1番金額が安く、事前予約出来るサイトはこちら↓


屋台

お祭り期間中の1023日~1025日は、屋台が200出店します。

からあげや焼きそば、たこ焼きなどの定番の食べ物からB級グルメ、スイーツ系までたくさんの種類の屋台が出店されます。

例年の開店時間は10時からで、閉店時間は2130分頃まで営業をしています。

ただし最終日の25日は、閉店時間が早まるそうなので早めに買うようにしましょう。

スポンサーリンク



アクセス方法・駐車場情報

電車

●JR京都駅よりJR嵯峨野線で亀岡駅下車。
(所要時間約20分)

バス

●阪急桂駅より京阪京都交通バス亀岡駅前下車。
(所要時間約40分)

●JR京都駅より京阪京都交通バス亀岡駅前下車。
(所要時間約60分)

●京都市・堀川五条より約50

●大阪市内より約90

駐車場情報

亀岡祭では駐車場の用意はありません。

近くのコインパーキングに駐車してから向かうようにしましょう。

今回は、会場周辺の収容数が多いコインパーキングを3つ紹介します。

①ワールドタワー
住所 京都府亀岡市追分町大堀71
マップ
利用時間 9:00〜23:00
料金 200円/60分
収容数 500台
②タイムズ西友亀岡店
住所 京都府亀岡市追分町馬場通15-5
マップ
利用時間 9:00〜23:00
料金 200円/60分
収容数 125台
③タイムズ亀岡駅北口
住所 京都府亀岡市追分町一本木15
マップ
利用時間 24時間
料金 平日:220円/60分(最大料金500円/24時まで)
土日祝:220/40分(最大料金1500円/24時まで)
収容数 39台

満車など気にせずにスムーズに駐車したい方は、近くのコインパーキングを事前に予約をすることがオススメです。

イベント場所近くのコインパーキングの中で1番金額が安く、事前予約出来るサイトはこちら↓


スポンサーリンク



まとめ

今回は、京都府亀岡市で行われている亀岡祭を紹介しました。

丹波の祇園祭と呼ばれているほど、京都府の中でも規模が大きなお祭りになっています。

ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました