二本松提灯祭り 2022 日程・アクセス方法・駐車場情報を紹介

イベント

福島県二本松市で行われている二本松提灯祭り。

日本三大提灯祭りとして数えられており、有名なお祭りになっています。

今回は、2022年二本松提灯祭りの日程・開催場所・見どころ・アクセス方法・駐車場情報を紹介します。


スポンサーリンク

見どころ

引用:http://www.yakei-isan.jp

1番の見どころは、初日に行われる『宵祭り』です。

二本松提灯祭りは本町・亀谷・竹田・松岡・根崎・若宮・郭内の7つの町から鈴なりの提灯をつけた計7台の太鼓台が登場し、街を練り歩きます。

それぞれの太鼓台に約300個ずつ提灯が掛けられており、鈴なりの提灯の総数は約3000個もあるそうです。

約3000個の提灯が揺れる光景に、魅了されてしまうほど美しいものになっています。

二本松神社のかがり火を紅提灯に移して、太鼓台や威勢のいい若連の掛け声、お囃子を奏しながら、市内を勇壮に練り歩いていきます。

歴史

二本松提灯祭りの始まりは、1643年(寛永20年)まで遡ります。

丹羽光重公が「よい政治を行うためには、領民にまず敬神の意を高揚させること」と考え、現在の栗ヶ柵に二本松神社をまつりました。

そして、領民は誰でも自由に参拝できるようにしたのが始まりといわれています。

祭日は、もともとは旧暦8月14日から3日間で行われて、一時は新暦9月になったがその後同10月4日から3日間で開催されていました。

令和元年からは10月第1土曜から3日間で開催されて、現在も毎年開催されています。

二本松提灯祭りは、2011年に福島県重要無形民俗文化財に指定れました。

スポンサーリンク



2022年 二本松提灯祭りの日程・開催場所

2022年 二本松提灯祭り
日程 2022年10月1日(土)〜2022年10月3日(月)
毎年10月の第1土、日、月曜日に開催
開催時間 宵祭り(土曜日):17:00~23:40
本祭り(日曜日):8:30~15:00
後祭り(月曜日):16:55~20:30
開催場所 市街地一円
住所 福島県二本松市
マップ
お問い合わせ 二本松提灯祭り実行委員会(二本松市観光課 観光振興係内)
TEL0243-55-5122
公式サイト https://www.city.nihonmatsu.lg.jp

混雑状況

例年、二本松提灯祭りには約6万人ほどの観光客が訪れます。

そして、今までの二本松提灯祭りの人出や動員数は19万人ほどといわれています。

地元だけではなく、毎年多くの観光客が訪れています。

3日間のうち一番に混雑するのが、2日目の本祭です。

祭り期間中は、会場周辺や最寄り駅は混雑するので、早めに向かうようにしましょう。

車でお越しいただく方は、会場周辺で交通規制が行われますので余裕を持って向かうことをおすすめします。

満車など気にせずにスムーズに駐車したい方は、事前に交通規制の場所を確認した上で、近くのコインパーキングを事前に予約をすることがオススメです。

1番金額が安く、事前予約出来るサイトはこちら↓


屋台

二本松提灯まつりでは、例年約200ほどの屋台が出店されます。

出店場所
●若宮・松岡通り
●二本松駅前通り
●根崎・武田通り

その中でも、一番屋台が多く出店している場所は若宮・松岡通りです。

定番の焼きそばやたこ焼きからデザート系のクレープやわたあめ、チョコバナナなど種類も豊富になっています。

食べ物や飲み物の屋台だけではなく、射的などの遊べる露店もあります。

子どもから大人まで楽しめる屋台になってます。

スポンサーリンク



アクセス方法・駐車場情報

電車

●JR東北本線二本松駅からすぐ(駅前広場)

●東北自動車道 二本松ICより車で約5分

駐車場情報

お祭り期間中は、臨時駐車場が用意されています。

無料駐車場と有料駐車場があるため、それぞれ紹介します。

●二本松市役所
住所 福島県二本松市金色403-1
マップ
料金 無料
●県立霞ヶ城公園
住所 福島県二本松市郭内3
マップ
料金 無料
●二本松市文化センター(二本松市民会館)
住所 福島県二本松市榎戸1-92
マップ
料金 無料
●二本松市立二本松南小学校グラウンド
住所 福島県二本松市亀谷2-123
マップ
料金 無料
※雨の影響でグラウンドがひどくぬかるむ場合は、駐車場を閉鎖する場合があります。

無料駐車場は、合計で約1500台駐車することができます。

しかし、無料駐車場なので早い時間から満車になってしまいますので、無料駐車場に駐車したい方は早めに向かうようにしましょう。

●二本松市市民交流センター
住所 福島県二本松市本町2-3-1
マップ
利用時間 9:00〜21:00(施設の会館時間)
料金 100円/1時間
※最初の1時間は無料
収容数 126台

有料の駐車場は一つのみで、収容数が少ないため早めの段階で満車になってしまいます。

ここに車を停めたい方は早めに向かうことをおすすめします。

満車など気にせずにスムーズに駐車したい方は、近くのコインパーキングを事前に予約をすることがオススメです。

イベント場所近くのコインパーキングの中で1番金額が安く、事前予約出来るサイトはこちら↓


交通規制

例年、お祭り開催中に二本松駅前と若宮・松岡通り周辺で交通規制を実施しています。

引用:https://www.nihonmatsu-kanko.jp

車でお越しいただく方は、事前に確認して早めに会場に向かうようにしましょう。

混雑が見込まれるため、スムーズに向かいたい方は交通機関を利用することをおすすめします。

スポンサーリンク



まとめ

今回は、福島県二本松市で行われている二本松提灯祭りを紹介しました。

日本三大提灯まつりとなっているため、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました