世田谷ボロ市 2022 日程・アクセス方法・駐車場情報を紹介!

イベント

東京都世田谷区で行われている世田谷ボロ市。

世田谷の冬の風物詩として、毎年12月と1月の年2回開催されています。

今回は、2022年世田谷ボロ市の日程・開催場所・見どころ・歴史・混雑状況・屋台・アクセス方法・駐車場情報を詳しく紹介します。


スポンサーリンク

見どころ

世田谷ボロ市の見どころは、名物である「代官餅」です。

代官餅は、つきたてのお餅を、あんこ・きなこ・からみ(大根おろし・鰹節・海苔・ねぎをあえた醤油味)の味から選べるようになっています。

代官餅は、地元の商店街によって1975年に誕生しました。

今では、世田谷ボロ市の名物になるほど人気の食べ物になっています。

大人気すぎて、行列ができて売り切れてしまうこともあるそうですよ。

混雑するときは、1時間ほど並ばないといけないので、食べたい方は早めに向かうことをおすすめします。

そのほかにも、陶器焼き物やアクセサリー、洗剤などの日用品、靴、植木、おもちゃなど様々なものが売られているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

歴史

世田谷ボロ市の始まりは、安土桃山時代まで遡ります。

1578年(天正6年)に、当時の関東地方を支配していた小田原城主北条氏政が、世田谷新宿に楽市を開いたことが始まりといわれています。

世田谷ボロ市の名前の由来は、明治中頃に野良着のつくろいや、わらじ使うボロ布が盛んに売られることがきっかけに「ボロ市」と呼ばれるようになりました。

明治の終わり頃には、世田谷の「ボロ市」という名前が定着していき、現在の世田谷ボロ市として現在も毎年開催されています。

そして、19949月世田谷区、20072月東京都から無形民俗文化財にそれぞれ指定されました。

世田谷ボロ市は、440年以上の歴史をもつ伝統行事になっています。

スポンサーリンク



2022年 世田谷ボロ市 日程・開催場所

引用:https://www.a-kimama.com

2022年 世田谷ボロ市
日程 20221215日~20221216
2022年1月15日~2022年1月16日
毎年、12月15,16日と1月15,16日の年2回で2日間ずつ開催
開催時間 9:0020:00
開催場所 通称「ボロ市通り」とその周辺
住所 東京都世田谷区世田谷1-29
マップ

混雑状況

世田谷ボロ市は、1日で約20万人の来客で4日間で70万人以上の観光客が訪れています。

地元の方だけではなく、県外や海外からの観光客も訪れて全国的に有名なイベントになっています。

開催日が土日に重なると、大混雑します。混雑しすぎて、買いたいものが買えなかったという人がいるほどです。

混雑を避けたい人は、比較的に空いている午前中の時間が狙い目になっています。

混雑している時と比べると、ゆっくりと品定めをすることができますよ。

最終日の閉店間際はたたき売りをしているので、そこを狙っている人は夕方以降に向かうのがベストですよ。

ぜひ、足を運んだ際は掘り出し物を見つけてみてくださいね。

また、当日に車でお越しいただく際は、周辺道路で交通規制が実施されるため、時間に余裕をもって向かうようにしましょう。

満車など気にせずにスムーズに駐車したい方は、事前に交通規制の場所を確認した上で、近くのコインパーキングを事前に予約をすることがオススメです。

1番金額が安く、事前予約出来るサイトはこちら↓


スポンサーリンク



屋台

世田谷ボロ市では、毎年約700店の屋台が出店されています。

食べ物の種類も豊富で、名物の代官餅の他にも、唐揚げ、アユの塩焼きなどのしょっぱい食べ物やマフィンやボロ市まんじゅうなどの甘い食べ物も食べることができます。

また、地域ごとのグルメや寒い日でも美味しく食べられる温かいメニューも揃っています。

毎年の混雑状況から、混雑する前に腹ごしらえをしておくことをおすすめします。

アクセス方法・駐車場情報

電車

●東急世田谷線 世田谷駅から徒歩で5
●東急世田谷線 上町駅から徒歩で5

バス

●東急バス・小田急バス 世田谷駅前または上町停留所下車。徒歩で約2分

駐車場情報

お祭り期間中は、駐車場の用意はないため、近隣のコインパーキングに駐車をするようにしましょう。

会場周辺の収容数が多い駐車場を紹介します。

●タイムズオークラランド
住所 東京都世田谷区桜3-24
マップ
利用時間 24時間
料金 ●平日
7:00〜00:00 330円/30分
00:00〜7:00 110円/60分
最大料金:1200円(24時まで)
●土日祝
7:00〜00:00 330円/30分
00:00〜7:00 110円/60分
収容数 152台
●タイムズ弦巻第4
住所 東京都世田谷区弦巻1-27
マップ
利用時間 24時間
料金 8:00〜22:00 220円/30分
22:00〜08:00 110円/60分
収容数 13台
タイムズ豪徳寺2丁目
住所 東京都世田谷区豪徳寺2-16
マップ
利用時間 24時間
料金 220円/30分
●最大料金
1320円(駐車後24時間)
990円(17:00〜9:00)
収容数 13台

会場周辺の駐車場をご紹介しました。

駅近の駐車場は収容数も少なく、お祭り当日は周辺道路で交通規制が実施されるため、混雑に巻き込まれたくない方は、最寄駅近くの駅周辺の駐車場に停めて、公共交通機関を利用するようにしましょう。

また、満車など気にせずにスムーズに駐車したい方は、近くのコインパーキングを事前に予約をすることがオススメです。

イベント場所近くのコインパーキングの中で1番金額が安く、事前予約出来るサイトはこちら↓


スポンサーリンク



まとめ

今回は、東京都世田谷区で行われている世田谷ボロ市を紹介しました。

名物の代官餅は、世田谷ボロ市が開催している4日間しか食べられないので、ぜひ足を運ぶ際は食べてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました